News 最新情報

極めるシリーズ 2020年

2020/01/05

ロールシート生地 & バターケーキ生地 を極める

 ベーシックな生地のお菓子は以外に難しいものです。
数年に一度開催している、ベーシックな生地を徹底して身に付けて頂く極めるシリーズは大好評で、ご参加の生徒さんは驚く成果を得ることが出来ます。毎回少人数でのレッスンになる為、じっくり、ゆっくり確実に身に着けて頂こうと思って続けている講習です。

今年は、2月に開催します。春のお菓子にマスターした生地で素敵なお菓子を作って頂けると思います。
少人数で講師の手元、生地をしっかり確認していただき、極めのポイントを集中して実習します。

作った生地を焼くのは、3回~4回目。まず生地の混ぜ方やメレンゲや生地の泡立ての確認と生地やメレンゲの混ぜ方、ヘラの動かし方も徹底指導します。理想的な生地が出来るまでは生地は焼かずに処分します。卵もバターも焼かずにすててしまうのは心苦しいのですが、混ぜすぎて際を知ることも大事です。ご自分で作っていると、失敗を覚悟で作るのは難しいところです。3~4回立て続けに作って生地が見えてきたら型に流して焼きましょう。各クラス定員10名 個人レッスンに近い授業を目指します。

★ ロールシート生地を極める
スポンジ生地は、数回のレッスンで極めるのは難しいのですが、スポンジより使い勝手が幅広く、同じスポンジの生地ですが、高さを出さずにソフトに焼き上げるロールシート生地は極める講習会でマスターした方が多くいらっしゃいます。完璧まで行かなくとも生地が見えてくるようになるのは確実です。ロールケーキからウェディングケーキまでこの生地を使って作るお菓子は沢山あります。

 ■ロールシート生地を極めるレッスン日程

2020年2月13日(木)

A.午前10時~午後1時

B.午後2時~午後5時

★バターケーキを極める
よく出来たバターケーキの美味しさは格別です。加藤千恵のレシピは、粉少なめ、卵やバター多めなので出来上がりは驚くほどしっとりソフトです。ただ、作り方は少し難しい。生地の気泡と粉の粘り、グルテンのバランスが大事になります。生地のザラつき、キメの不ぞろいを直す事です。メレンゲ、 生地の合わせ方、混ぜ方も大事です。生地に含まれた気泡と粉のグルテンのバランスを極めます。

 ■バターケーキ生地を極めるレッスン日程

2020年2月14(金)

A.午前10時~午後1時

 ■講習料 各クラスとも16,500円(税込み)

 ■お申し込み、お問い合わせ
いずれの講習会もお電話でお申し込みいただきます。

03-3723-6368 フレッシュクリーム 加藤千恵洋菓子教室

 お申し込み後1週間以内に講習料を銀行振込みお願い致します。講習料お振込み後のキャンセルはお受けできませんのでご了承ください。
代理の方のご出席は可能です。前もってその旨お知らせ願います。

講習料銀行振り込み先 三井住友銀行 自由が丘支店 普通 6985439 株式会社フレッシュクリーム

画像はイメージです。 

DSC_0002

ドライフルーツケーキ

 

  • Home
  • NEWS
  • Profile
  • Chie's Diary
  • School
  • Recipe
  • Books
  • Shopping
Top