Chie'sDiary chie'sダイアリー

本間るみ子さんをお迎えして「チーズのロマンとヒストリー」

2018/11/04

本間るみ子さんは、1996年にナチュラルチーズを扱う株式会社フェルミエを設立なさいました。日本にナチュラルチーズを広めた第一人者でいらっしゃいます。今回は、チーズを味わう事の美味しさと楽しさを教えて頂こうと思っています。

私自身も癖のないプレーンなチーズ以外は苦手と思っていました。
数年前に、本間さんのお弟子さんでフランス人のファビアンにチーズの 美味しい食べ方を学んだ事でチーズが大好きになりました。

海外のホテルやレストランで出されるチーズは、デザートプレートのように美しく美味しく驚きました。そんなチーズを知ることで食の楽しみが増えたことが喜びです。

また、アメリカ カルフォルニアではチーズとお茶のペアリングが大流行です。新しいブームが出来つつあります。
もう少しチーズの知識と楽しみを深めてみませんか?あたらしい世界が広がるはずです。
講習会では、テオドーのお茶をチーズとペアリングし、リーデルのグラスでチーズと一緒に楽しんで頂ける予定です。

当日は白かび、青かび、シェーヴル、ウォッシュ、硬質タイプチーズ等のお話を伺いながら試食して頂きますが、友人のチャコ先生こと佐川久子先生が焼かれた赤ワインのカンパーニュを届けていただく事になっています。赤ワインが沢山入った高加水のカンパーニュはとてもソフトで、チーズに良く合います。チャコ先生が焼かれるパンの中でも大好きなパンです。

また、ご希望の方には本間さんセレクトのチーズとラ・シャンブルのチーズ用のジャムの詰め合わせ(¥5,000税込み)をお帰りにお持ち帰り頂けます。講習のお申込みの際にご予約ください。ラ・シャンブルのチーズ用ジャムは、フランスのMOFチーズ職人のローラン・デュボアプロデュースです。

 

日時 12月7日(金)A午前10時~  B午後2時~

講習料 16,200(税込み)

お電話でお申込みください。お申込み後1週間以内に講習料を銀行振り込みお願い致します。
お申込み、お問合せ 03-3723-6368 フレッシュクリーム 加藤千恵洋菓子

チーズ画像

 

2018年 クリスマス焼き菓子詰め合わせ予約販売スタート

2018/10/23

フレッシュクリーム 2018年「クリスマス焼き菓子詰め合わせ」のご予約を開始致します。

今年は少しカラフルな色合を意識して、ボックスを開けた時クリスマスの楽しさを感じて頂けるお菓子を作りました。

 毎年こだわりのラッピングでお届けしていますが、シルバーが基調の2種のペーパーを使いシックな箱を製作しました。リボンも美しい色と張りが素晴らしい、世界のオートクチュールで使われている木馬のアプリコットとゴールドを使ったリボンを選んでいます。

大人っぽい上品なクリスマスイメージのボックスにリボンが華やかさをプラスしています。

 ●メインのクグロフ型で焼いたお菓子は、ほろ苦いチョコレート入りバターケーキにプルーンとクランベリーを細かく刻んで加え、マロングラッセも一緒に焼き上げました。チョコレートのグラスをかけ、雪の結晶のチョコプレートを載せています。直径12cm 1個

●ミニヘリテージ型で焼いた軽いプレーンなバターケーキは甘酸っぱいレモン味のグラスと、ドライフルーツで仕上げています。メロン、イチジク、レモンスライスのドライドライフルーツです。1個

 ●エンガディナーというスイスのお菓子ですが、クッキー生地でヌガーを絡めたクルミを包むように焼き上げます。1個

 ●井ノ倉茶園の抹茶で作ったフィナンシェをミニカヌレ型で焼きました、窪みにはホワイトチョコレートを詰めてあります。2個

 ●軽い口どけのクッキー、スノウフレイクはブロンズのパウダーを混ぜた粉糖で仕上げました。3個

 ●コーヒー味のアイシングを軽く塗り、中央にクリスマス柄のチョコレートを貼り付けて金粉をまぶした軽いクッキー。1個

 ●ラズベリーのピュレをたっぷり加えて作ったメレンゲ2種、4時間かけて軽く焼き上げました。2個

 ●和梨で作ったパート・ド・フリュイです。ペクチンは使わず寒天で作りますので甘味の優しい砂糖菓子です。2個

 ●人気のチョコレートは、定番ドライフルーツチョコレートです。セミドライイチジク、セミドライアンズ、プルーン、ドライマンゴーをバローナのスイートチョコレートに張り付けました。転写シートはシックなクリスマス柄です。2個

 値段 ¥7,020(税込み)

 ★ご注文について

フレッシュクリームのショッピングサイトfreshcream.jpからご注文ください。

 https://freshcream.jp/products/detail.php?product_id=593

12月5日着ご指定から、毎週水曜日と土曜日着指定になります。最終は12月19日着指定です。お受け取り希望日、指定時間帯をお選びください。クール便での発送になります。

九州、北海道へは超速便での発送になります。お菓子はいずれも常温でお召し上がりください。

 また、お菓子とご一緒に通常商品を同梱することはできませんのでご了承ください。

top-main-xmas2018-A

 

Img0997

 


Img1047

クリスマスギフトボックス講習会 2018

2018/10/15

恒例の人気講習会、クリスマスギフトボックスの講習会を今年も実施いたします。

お菓子を8種詰めたクリスマスギフトボックスを仕立てます。8種のお菓子はバターケーキからチョコレート、飴、クッキーとジャンルの違うお菓子を実習致します。

2日間で午前10時から午後5時頃まで、8種のお菓子を各グループで実習していただきます。フレッシュクリームで毎年製作販売しているようなお菓子の詰め合わせを作りましょう。クッキーなど小さいお菓子は小袋に入れリボンをかけ、ラッピングにもこだわります。クリスマス柄のボックスを用意します。お菓子を詰め合わせ、1ボックスずつお持ち帰りいただきます。

ランチは2日ともこちらで準備致しますので、皆さんご一緒に頂きます。

 製作予定お菓子
りんご入りキャラメルクグロフケーキ、ハートの蜂蜜フィナンシェ・ラズベリー入り、マロンのツリーケーキ、クロッカン・ナッツとコーヒー、パールクラッカン付きのチョコレート、キャラメルタルトレット、レモンとチーズ入りリースクッキー、アルブミナを使ったパッションフルーツメレンゲ(材料の手配等でお菓子の内容は変更になる場合もございます)バターケーキ、クッキー、メレンゲ菓子、チョコレート菓子、砂糖菓子と色々なタイプの生地のお菓子を学ぶ事が出来ます。毎年開催していますが全く同じお菓子の組み合わせになることはございませんので、毎年ご参加の方もいらっしゃいます。

日程
*2018年11月15日(木)、16(金)
                  午前10時~午後時5頃まで

講習料 43,200円(税込み)ランチ付き

お電話でお申し込みいただきます。お申し込み後1週間以内に講習料を銀行振込みお願い致します。1週間以内にお振込みが確認できない場合はキャンセルさせていただきます。講習料お振込み後のキャンセルはお受けできませんのでご了承ください。
代理の方のご出席は可能です。前もってその旨お知らせ願います。
(各クラスとも人数が少ないときには開催できない場合もございます。)

*お申し込み、お問い合わせ 
フレッシュクリーム 加藤千恵洋菓子教室 03-3723-6368

講習料 銀行振り込み先 三井住友銀行 自由が丘支店 普通 6985439
(注:講習会振込み先はアフタヌーンティー代金振り込みの口座と違います)

 

画像はフレッシュクリームが製造販売しています焼き菓子詰め合わせの過去数年の画像です。

こんなお菓子の詰め合わせを作りたいという生徒さんのお声で始まったレッスンです。
このレッスンで学んだ事を参考に、知人、友人達へのクリスマスのお菓子の詰め合わせを作って行くことができるようになるでしょう。

クリスマスボックスイメージ2

クリスマスボックスイメージ

Img0627

 

サレーマフィン3種 講習会

2018/08/21

マフィンはお菓子としてよりも、朝食やブランチとして食べる機会も多いと思います。
甘い味のみならず塩味のマフィンは食材の組み合わせで美味しいマフィンが出来上がります。

今回は今年の5月に伊勢丹のリカーセレクションで紹介し、好評だったサレ3種を講習します。

 ●マロンペースト入り、粗びきソーセージ、ブラックオリーブ、ゴルゴンゾーラチーズ入りのマフィン。バタ―は使用せずオリーブオイル入り。
●ドライトマト、パプリカ、パセリ、バターは使用せずトリュッフ風味のオリーブオイル入り。
●枝豆、九条ネギ、黒唐辛子風味。バターは使用せず太白ゴマ油入り。

 〇日時
9月27日(木) A午前10時~午後12時

           B午後2時~午後4時
デモンストレーションと試食

 〇講習費
¥10800(税込み)

お申込み、お問い合わせはお電話でお願いします。
03-3723-6368

お電話でお申込み後1週間以内に講習料をお振込みお願いします。

三井住友銀行自由が丘支店 普通6985439
株式会社フレッシュクリーム

 *8月中お電話でお申込みの場合、午前11時から午後5時までにお願いします。

9月からは通常の午前10時からお受けします。

 

サレマフィン

 

 

実りの秋を楽しむアフタヌーンティー

2018/08/14

 今年は秋に、木々の緑が色づく頃に1週間だけ限定のアフタヌーンティールムをオープンいたします。

ウィークエンドティールームをクローズしてから、毎年1週間だけのティールームはお菓子のファンの方、テオドーの紅茶が大好きな方、懐かしいお客さまにお目にかかれる貴重な時です。
お菓子も定番でありながら、新しいヒントを皆様に提案できればと思っています。 そしていつも感動があること、これはイベントには必ず必要なことです。
実りの秋はお菓子にとっての食材も豊富で魅力的な季節でもあります。 また、日没が早くなる時期で最終時間帯はキャンドルサービスを致します。 沢山のキャンドルが中庭やティールームに灯りロマンティックな雰囲気です。 以前11月に開催したアフタヌーンティーの時は最終時間帯から満席になりました。

お席は例年のように、ご予約制になります。そして今年は予約スタートが8月の中旬になる為予約システムからのご予約になります。 予約システムのテーブルチェックからお入りになり、日にち、時間帯、人数(2名様からのお席になります)を選びご予約をお願い致します。12歳以上のお子様はご同伴可能です。

○ティールームオープン日程
2018年10月26日(金)~11月1日(木)まで

○時間帯
A.10:00~12:00
B.12:15~14:15
C.14:30~16:30
D.16:45~18:45(キャンドルサービスあり)

○アフタヌーンティー代金 お一人様 4,860円(消費税込み) お二人様からのお申し込みになります。

予約システムのテーブルチェックへのお申込みは次のアドレスです。

https://www.tablecheck.com/shops/freshcream/reserve

代金はご予約後、1週間以内に銀行振り込みお願い致します。また、ご入金後のキャンセルは返金致しかねます。他の方へお譲り頂くのは問題ありません。その場合ご来店者のお名前をお知らせください。

ご予約後、ご予約の確認メールが携帯のSMS又は登録のメールアドレスに入り、ご入金の確認ができましたら再度ご入金確認のメールが入ります。

以前は、ティールーム開催の1週間程前に確認のお知らせをお送りしていましたが、今回はメールでお送りしますので、ご予約の日時のご確認をお願い致します。

振込先(講習会費のお振込み口座と異なります)
三井住友銀行 自由が丘支店 
普通 6757487  株式会社 フレッシュクリーム

予約システムがどうしても、上手く使えない方はフレッシュクリーム宛お電話ください。
8月は、スタッフの勤務時間が変わりますので午前11時から午後5時までの時間帯にお願い致します。
9月以降は午後10時~午後8時まで、または生徒さんは教室での申し込みも可能です。
いずれも土、日、祝は休みです。

○お電話でのお問合せは   
フレッシュクリーム 03-3723-6368

 ○ここ数年のアフタヌーンティー画像  今年はまた、新しいスタイルのアフタヌーンティです。お楽しみに!

透明アクリルお重にフードを盛ったアフタヌーンティースタイル

お重−1

 

オーソドックスな三段のスタンドに盛り合わせたアフタヌーンティースタイル

アフタヌーンティー1

 大理石の2段スタンドに盛り合わせたアフヌーンティースタイル

アフタヌーンティー2016

  • Home
  • NEWS
  • Profile
  • Chie's Diary
  • School
  • Recipe
  • Books
  • Shopping
Top